丸ごとキャベツが1週間新鮮キープな保存方法!動画で解説

コラム

まちけい食堂がお送りする動画チャンネル。

まちけい食堂

まちけい食堂の動画チャンネル第2弾

第1弾動画としてビーフサンドを作りました。

【淡々と料理】まちけい食堂のけいたろうがビーフサンド作るだけの動画【ほぼASMR?!】

動画第2弾は丸ごとキャベツの保存方法

けっこう好評にだったので第2弾制作しました。
今回は、丸ごとキャベツの保存方法。

カットキャベツより1玉の方がお得なのはわかるけど

いまってキャベツは、1/2とか1/4で買うのが基本ですけど、
1玉丸々で買った方がお得ですよね。

でもそうすると保存方法がわからないという人も多いと思います。
そこで今回、キャベツの保存方法を紹介してみました。動画で。

別に動画にする必要もないと言えばないのですが、せっかくなので。笑

野菜の保存方法解説動画!丸々1個キャベツ編

丸ごとキャベツが1週間新鮮キープな保存方法

動画内でも字幕説明していますが手順はこんな感じ。

キャベツは芯をくり抜いて保存

1.包丁でキャベツの芯をくり抜く。
2.水で湿らせたキッチンペーパーを芯の穴に詰める。
3.レジ袋で包んで冷蔵庫へ。

保存方法さえ知っているとキャベツは丸ごと購入がお得

今回はキャベツでしたが、野菜って地味に保存方法がわからないの多いですよね?
ちなみに動画内でも言ってますが、今回の方法で保存するとキャベツは1週間くらい。

キャベツってカットされたやつって1週間ももたないですよね?
ということは、1玉そのままで買った方が値段的にも、保存期間的にもお得!
ただ冷蔵庫がちょっと大きいのじゃないと入らないですけど。笑

野菜の保存は破壊が基本

で。キャベツの保存方法のメカニズムを解説。
芯をくり抜くのは芯がキャベツの成長点だから。

野菜の保存は野菜の成長点を破壊するのが基本らしいです。
芯をくり抜く方法のほかには爪楊枝を刺す方法とかもありますが、
いっそくり抜いた方が楽じゃないですか?余計なゴミも出ないし。

空気に触れさせるにも野菜保存の大敵

あと野菜の保存の基本といえば空気に触れさせないのがポイント。
カットキャベツは芯がないので成長点はないですけど1週間ももたない。
2~3日もするとシオシオになるけどポイントは空気と断面。

カットした断面が空気に触れると黒く変色するのと、
そこから水分が蒸発してヘロヘロになっちゃう。
でも芯だけくり抜くと断面ができないので、空気と触れずに新鮮な状態が長持ちする。
メカニズムがわかると、保存方法も納得ですよね。

というワケで今後もこんな感じで、キャベツに限らず野菜の保存方法を紹介したいと思います。
つぎは白菜とかですかね?
あとはカボチャなど切りづらい野菜の切り方とかライフハック的な動画の公開を予定しています。

ちなみに字幕のない無加工動画は、
けいたろう個人チャンネルに置いてあります。

【映像無加工バージョン】野菜の保存方法解説動画!丸々1個キャベツ編

ま・と・め!

キャベツは芯をくり抜いて水で湿らせたキッチンペーパーを詰めてレジ袋に入れて冷蔵庫で保存
野菜の保存は成長点の破壊と空気の遮断がポイント

コメント

タイトルとURLをコピーしました