秋の定番さんまの美味しいヤツ!フライパンと土鍋で作るさんまごはん

レシピ

めしデザイナーとグルメライターが手掛ける、まちけい食堂。
ブログでのレシピ公開。まちけいレシピ008はさんまごはん!

まちけい食堂がさんまの美味しい食べ方を提案

秋と言えば、食欲の秋!
秋と言えば、さんま、サンマ、秋刀魚ー!

でもさんまって「食べたいけど煙がスゴいから…」って思って、
食べるのをあきらめてませんか?
その悩みの解決策、まちけい食堂が提案しちゃいます!

付け合わせには、肉豆腐、きんぴらごぼう。
あと、美味しい生ピーナッツが手に入ったので、茹で落花生も作ってみました!

さんまと新生姜の土鍋炊き込ごはん

【材料】(5~6人前)
[素材]
さんま 3尾
ゴボウ 1本
人参 1/2本
すだち 1個
新生姜 1片
しめじ 1/2パック
まいたけ 1パック
ねぎ 1束
米 4合
水 米と同量

[調味料]
薄口醤油
料理酒

みりん
※各適量

【下ごしらえ】
さんまは内臓を抜き、お腹を軽く水洗いし、半分の長さに切っておく。
米を研いで30分水につけて、水からあげてザルに移しておく。
ショウガは細切りにする。
ゴボウは包丁の背で皮をむき、ささがきにする。
人参は皮をむいて細切りにする。
しめじ、まいたけは石突きを落として房に分ける
すだちは2~3mm幅にスライスする。
ねぎは小口切りにしておく。もちろんパック入りの刻みネギでも可。
フライパンの大きさに合わせてクッキングシートを切っておく。

【調理手順】
(1)フライパンにクッキングシートを敷き、さんまを並べ、時々箸で動かしつつ中火で焼く。

(2)片面が焼けたら、ひっくり返して同様に焼く。

(3)土鍋に米を入れ、米と同量の水と調味料を加え、ゴボウと人参を入れ軽く混ぜ、さんまを乗せ、すき間にキノコを入れる。

(4)土鍋にフタをして、15分ほど中火にかける。シューシューと湯気が噴き出し始めて、納まり、湯気が出なくなり、香ばしい香りがしてきたら火を止めるタイミング。

(5)火を止めて30分以上蒸らす。フタを開け、新生姜、すだち、ネギを散らし、さんまの頭と中骨を取って、ごはん全体を混ぜれば、さんまと新生姜の土鍋炊き込ごはんの完成です。

【ダイジェスト画像一気見】
















〇調理のポイント
クッキングシートで魚を焼く時には、魚を時々動かすとくっ付きません。
今回は土鍋で作りましたが、炊飯器でも、もちろん大丈夫です。

キノコと豚の肉豆腐

【材料】(5~6人前)
[素材]
絹ごし豆腐 2パック
豚コマ 1パック
しめじ 1/2パック
まいたけ 1パック

[調味料]
薄口醤油 適量
めんつゆ 適量
料理酒 適量
みりん 適量
水 適量

【下ごしらえ】
フライパンにお湯を沸かして豚コマを入れ、煮こぼしておく。
豆腐を2~3㎝幅にカットする
しめじ、まいたけは石突きを落として房に分ける。

【調理手順】
(1)鍋に水と調味料、煮こぼした豚コマ、キノコを加え、一煮立ちさせる。

(2)沸騰直前くらいで豆腐を入れ、落し蓋をして30分くらい弱火で煮込む。

(3)具材に味がしみ込めばキノコと豚の肉豆腐の完成です。

【ダイジェスト画像一気見】






〇調理のポイント
あとで気が付きましたが、豆腐→肉、キノコの順に具材を入れて、
ダシはそのあとに入れた方が、豆腐が崩れないですね。笑

豚肉入りきんぴらゴボウ

【材料】(5~6人前)
[素材]
ゴボウ 1本
人参 1/2本
豚肉 1/3パック

[調味料]
薄口醤油 適量
めんつゆ 適量
料理酒 適量
みりん 適量
ごま油 適量
水 適量

【下ごしらえ】
ゴボウは包丁の背で皮をむき、ささがきにする。
人参は皮をむいて細切りにする。
豚肉は1㎝幅にカットする。

【調理手順】
(1)フライパンにごま油と豚肉を入れて、焼き目が付くまで炒める。

(2)豚肉に火が通ったら、ゴボウと人参を加えて、さらに炒める。

(3)具材に油がなじんだら、水と調理量をくわえ、中火で炒める。

(4)水気がなくなったら、きんぴらごぼうの完成です。

ゆでピーナッツ

【材料】(5~6人前)
[素材]
生ピーナッツ 1袋

[調味料]
塩 適量
水 適量

【下ごしらえ】
ピーナッツを殻ごと水洗いする。

【調理手順】
(1)小鍋にお湯を沸かし、塩を加え、生ピーナッツを加え、中火で約40分ほど茹でる。

(2)ピーナッツが茹で上がったらザルにあげ、水気を切ればゆでピーナッツの完成です。

〇調理のポイント
塩の量がけっこう多く、茹で時間も予想より長くなります。
この調理は乾燥していない生のピーナッツじゃないとできません。干しピーナッツではできなので注意。

まちけい食堂レビューのコーナー

まちけい食堂では、実際に食べてもらった人に、
「#まちけい食堂」のハッシュタグをつけたTweetやInstagram投稿をお待ちしています。
投稿に関してはこちらで掲載したいと思います。

さんまと新生姜の土鍋炊き込ごはんのレビュー

※投稿募集中。

さんまと新生姜の土鍋炊き込ごはんのコラム

さんまと新生姜の土鍋炊き込ごはんの
コラムを書いてみました。あわせてお読みください。

焼き魚の新常識?!クッキングシートとフライパンならサックリ焼けます
美味しい上に健康的な焼き魚。グリルも汚れるし煙も出るから作らないという人に朗報。クッキングシートを使うと、フライパンでも美味しい焼き魚が食べられます。手軽な刺身以外にも食べたいと思った人は、ぜひ!

ま・と・め!

さんまはクッキングシートを敷いたフライパンで焼くとサックリ香ばしく焼ける。
茹でピーナッツは生のピーナッツを長時間茹でる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました