そうめんアレンジレシピ第2弾!ゴーヤと豚肉とトマトのそうめん

レシピ

めしデザイナーとグルメライターが手掛ける、まちけい食堂。
ブログでのレシピ公開。まちけいレシピ番号005は、そうめん。
そう。そうめんは以前も1回やってます。

焼き鯖そうめんととり天そうめんの郷土料理アレンジが第1弾ですね。

そうめんアレンジレシピ第1弾!とり天と鯖そうめんで豪華そうめん
今回のまちけい食堂は、夏の定番のそうめんを、あの郷土料理にすることで、豪華アレンジに大変身。しかも簡単!「またそうめんかぁ」そんなちょっとマンネリ気味の方は、読んでみて下さい!

というわけで今回は、
まちけい食堂が提案するアレンジそうめん第2弾となっています。

アレンジそうめん第2弾は夏野菜のゴーヤをたっぷり消費

夏の定番料理、そうめん。

それにプラスして夏野菜の代表のゴーヤとトマトをいっぱい使った、
夏と夏と夏の夏トリオな、そうめんアレンジです。
豚肉の旨味、ゴーヤの苦み、トマトの酸味で、僕自身大好きなメニューです。

たっぷりとゴーヤを使うのでゴーヤチャンプル以外ではちょっと珍しい、
待望のゴーヤの大量消費メニューでもあります。笑

今回の食卓構成は、たこの酢の物と万願寺唐辛子のじゃこ和えをプラス。
まさに夏の食卓となっています。

トマトとゴーヤと豚肉そうめんのレシピ

【材料】(5~6人前)
[素材]
豚肉 1パック
ゴーヤ 1本
トマト 2玉
そうめん 6束
ねぎ 1束
みょうが 1パック
大葉 1パック
[調味料]
めんつゆ 適量

【下ごしらえ】
ゴーヤを半分に割って、中のワタを捨て、厚さ1cmくらいにスライスする。
豚肉を食べやすい大きさにカットする。
トマトを1cm角くらいにダイスカットする。
ねぎは小口切りにしておく。もちろんパック入りの刻みネギでも可。みょうがと大葉は細切り。
鍋に水をたっぷり入れて、お湯を沸かしておく。

【調理手順】
(1)フライパンにお湯を沸かし、ゴーヤの苦みを抜くためにたっぷりのお湯で煮こぼす。

(2)ゴーヤがしんなりしたら、いったんザルにあける。

(3)フライパンに豚肉を入れ炒める。豚肉に火が通ったらゴーヤを加える。ゴーヤの色が変色する前に火を止める。

(4)大きなボウルに炒めたゴーヤと豚肉を入れダイスカットしたトマトを合わせ、めんつゆで味をつける。

(5)お湯を沸かした鍋にそうめんを入れて茹でる。麺に火が通ったらザルにあけ流水で洗う。

(6)お皿にそうめんを盛り付け、ゴーヤ豚肉トマトを上から掛けて、ねぎやみょうが大葉を散らし、めんつゆを回し掛ければ、トマトとゴーヤと豚肉そうめんの完成です。

【ダイジェスト画像一気見】


















〇調理のポイント
ゴーヤは火を通すと苦みが抜けるので、お好みの苦さで調整してください。
今回、トマトを湯剥きしましたが、皮つきのままでも問題ありません。

たこの酢の物

【材料】(5~6人前)
[素材]
茹でたこ 1/2匹
きゅうり 2本
わかめ 1パック

[調味料]
酢 適量
醤油 適量
みりん 適量
砂糖 適量
水 適量
【下ごしらえ】
たこは一口大の大きさにカットする。
キュウリは5mm幅にスライス、わかめは、ざく切りにしておく。

【調理手順】
(1)調味料を小鍋に入れ、一度軽く煮沸。粗熱を取っておく。

(2)ボウルに調味料、たこ、きゅうり、わかめを入れ、よく混ぜ合わせる。

(3)ボウルごと冷蔵庫に入れ、10分程度たてば、たこの酢の物の完成です。

〇調理のポイント
わかめは、乾燥タイプではなく生のわかめを使えば食感も良く、
戻す量が多すぎるなどのミスもなくなるのでオススメです。

【ダイジェスト画像一気見】






ちりめんじゃこと万願寺唐辛子の炒め和え

【材料】(5~6人前)
[素材]
ちりめんじゃこ 1パック
万願寺唐辛子 1パック

[調味料]
しょうゆ 適量
みりん 適量
かつおぶし 適量
サラダ油 適量

【下ごしらえ】
万願寺唐辛子のヘタを取って、食べやすい大きさにカットする。

【調理手順】
(1)フライパンにサラダ油をひき、カットした万願寺唐辛子をくわえて炒める。

(2)万願寺唐辛子に火が通ったら、ちりめんじゃこを入れ、よく混ぜ合わせる。

(3)材料が混ざったら残りの調理量を加え、さらに混ぜ合わせれば、ちりめんじゃこと万願寺唐辛子の炒め和えの完成です。

〇調理のポイント
今回は京野菜の万願寺唐辛子を使用しましたが、手軽にピーマンでも大丈夫です。

【ダイジェスト画像一気見】




まちけい食堂レビューのコーナー

まちけい食堂では、実際に食べてもらった人に、
「#まちけい食堂」のハッシュタグをつけたTweetやInstagram投稿をお待ちしています。
投稿に関してはこちらで掲載したいと思います。

まちけい定食、ゴーヤと豚肉とトマトのそうめんのレビュー

※投稿募集中。

まちけい食堂が提案するアレンジそうめん第2弾のコラム

アレンジそうめん第2弾に使用する食材についての、
うんちく的コラムを書いてみました。あわせてお読みください。

グリーンカーテン先駆者ゴーヤ!チャンプルー以外の大量消費にそうめん?
夏といえばのゴーヤと素麺。ちょっと珍しい組み合わせですが、夏の定番食材を組み合わせると絶品の大量消費メニューが誕生しました!ちなみにゴーヤって緑のイメージですが、放っておくと美味しくなるらしいですよ。気になった人は、ぜひ続きを。

ま・と・め!

炒めたゴーヤと豚肉、茹でたそうめんとカットしたトマトを和えてめんつゆを掛けるだけで、
美味しくて簡単なアレンジそうめんの完成です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました